面接の基本

就職・転職面接は、初めて会った人(人事や企業担当)に対して、日常では話さないようなことについて、短時間で、わかりやすく魅力的に話さなければならないという、非常に緊張を強いられる場面です。しかしながら、面接をする相手も同じ“人間”。注意するべきポイントを把握し、事前の準備をしっかりしていれば、なんとなり、更には“成功”させることができるものです。

まずは、面接時の基本の基本として、守らなければならないポイントを5つにてまとめてみました。

  1. 清潔な服装と身だしなみをする。
  2. 相手の目を見て話す。
  3. 語尾まではっきりと明確に話す。
  4. 前向き・積極的に話す。
  5. 知らないことや失敗ははっきりと認める。

以降のページで上記の1~5についてもう少し詳しく解説していきたいと思います。

こんな記事もおすすめ

Comments are closed.