あなたの趣味は何ですか?

「あなたの趣味は何ですか?」

この質問では、あなたの趣味そのものと、趣味の捉え方・表現の仕方を通して、あなたの人柄や考え方を把握することを目的にされることの多い質問です。趣味そのものを熱く語ることよりも、趣味を通して、あなたをどう表現するかということに注意しましょう。

回答の流れとポイントは下記のとおりです。

  1. あなたの趣味を簡単に紹介
    あなたの趣味を簡単に紹介します。
  2. どのように楽しんでいるかを具体的に紹介
    その趣味をあなたはどのように楽しんでいるのか、どういった点に興味をもっているのかということを具体的なエピソードを交えながら説明。
  3. どういう形で良い影響を与えているかを説明
    あなたの趣味が、どのように良い影響をあなたの生活に与えているのかを説明します。これは、なかなか難しいことかもしれません。

    ★要注意★
    趣味そのものに関しては、選考での優劣はありませんが、あまりにもマニアックすぎる趣味や、人によって不快感を感じるような趣味、違法な趣味などは、当然の事ながら、本当のことでも言うのはやめておきましょう。(大麻吸引、エロビデオ鑑賞、風俗通いなどなど…)その他、「人間観察(人を観察するのが趣味)」などと言うのも不快感を感じることも多いので要注意です。
    ★ポイント★
    嘘の趣味は言わないようにしましょう。仮に、選考が進んだときに、意外と趣味を切り口にお話を振ってくることや、単純に面接官の方が同じ趣味だった場合に、詳しく聞いいて場を和まそうとするケースがありますので、後々にも覚えられることがあるようです。くれぐれも「嘘」はつかないようにしましょう。

回答例(1)

[一言であなたの趣味を紹介]私の趣味はテニスです。[具体的なエピソード]大学に入ってからテニスサークルに入ってテニスを始めたのですが、とても夢中になって、サークルを引退した今でも、たまの週末に友人と楽しんでいます。テニスは、瞬発力だけではなく、持久力も求められるので、いい運動になるのですが、それ以上に、相手をどうやって切り崩していくのか、という作戦を動きながら練っていくのがすごく楽しくて、下手ながら夢中になっています。[生活への影響]たまの週末にしか出来ませんが、お蔭様で体調もすごく良よく気持ちもリフレッシュできています。これからも続けていければ良いなと考えています。

こんな記事もおすすめ