あなたの自己紹介をしてください

「あなたの自己紹介をしてください」

あなたの性格や特性を説明・アピールしてもらおう、というオーソドックスな質問です。
回答のポイントとしては、

  1. 分析を端的に説明
    自分の性格の客観的な長所を端的に説明。
  2. 具体的なエピソードを紹介
    面接官の理解を深めるための具体的なエピソードを紹介し、納得してもらう。
  3. 企業でいかに生かせるかの展開
    では、あなたの長所が企業や職場でどのように生かせるかということのアピール。

となります。

回答例①

[端的に説明]私は、困難に立ち向かっていける人間だと思っています。[具体的エピソード]大学時代、知人の紹介で家庭教師のアルバイトをしていたのですが、担当していた生徒があまり勉強に身が入らない子でとても大変でした。根気強く半年間、指導をしていたのですが、残念ながら、その生徒は何度もテストで赤点をとってくるような状態でした。生徒のお母さんもあきらめかけていたのですが、テストの成績は悪かったものの、生徒本人が実は少しずつ出来るようになる楽しさを感じていたようだったので、もう少し辛抱してほしいと言い、時給をタダでもいいので、あと3ヶ月、その生徒の担当をやらせてほしいと頼みました。そして、3ヵ月後、ついに、成果が出ました。その生徒が、なんと学年で10位に入るような総合成績を取ってきたんです。本人とお母さん、私の三人で泣きながら喜びました。この生徒の家庭教師のアルバイトは、私にとっても色々な意味で苦しい一年間だったのですが、頑張りとおして成果を出すことができたのは自分にとってすごく大きな財産になりました。[どう生かせるか]御社に入社した際には、困難に立ち向かっていける私のこの性格で、一つ一つの業務を諦めずにしっかりとやり遂げることが出来ると考えています。

絶対内定2011 エントリーシート・履歴書

2011年度版 就職の赤本 (就職の赤本シリーズ)

こんな記事もおすすめ

One Comment

  1. 自己PR質問例:あなたの長所と短所をおしえてください | 面接110番.com
    2009 年 2 月 11 日 at 10:24 PM

    […] あなたの性格や特性を客観的に説明してもらおう、という質問です。 「あなたの自己紹介をしてください。」よりも客観的な分析と説明能力が求められます。あなたの良いところだけで […]