自己PR: (新卒)接客業

接客業全般に関する自己PRの例です。
接客という業務は、単に愛想がいいといった先天的な才能によるコミュニケーション要素だけではなく、お客様の要望を先読みしたり分析したりといった戦略的なコミュニケーション能力も必要とされます。営業的な要素もある仕事です。
ワタミなどの飲食店やユニクロなどのアパレル店舗スタッフ、ニッセイなどの保険外交員などで必要となります。

自己PR例

私は地元の個人経営のうどん屋さんのホールでの接客のアルバイトをしており、そこでお客様に大変可愛がっていただいています。
忙しい現場でも、お客様に心地よいサービスと場を提供させていただけるのが私の強みだと思います。
その地元のアルバイト先では、ホールで常にお客様を気にかけつつも、配膳や会計なども行い、メニューを探していたり、ご注文をしようとしていたりといった、変化の兆しがあればすぐに声をかけるようにしてきました。また、常連のお客様の顔は積極的に、お好みの席に通したり、親しくなったお客様とは軽い世間話をしたりといったこともお客様の性格にあわせて対応させていただき、大変多くのお客様にかわいがって頂いています。私が誕生日の日にシフトに入っている時には、お誕生日のケーキを5個ももらってしまいました!
こういったお客様との距離を近づけたり、心地よい場を提供できるコミュニケーション能力は、御社でのお客様とのコミュニケーションでも活かせると思っています。

こんな記事もおすすめ