女性ならではの質問例:会社での女性の役割は何だと思いますか?

「会社での女性の役割は何だと思いますか?」

性差別につながりかねない質問ですが、面接者もあえてこのような質問をしていることが多い質問です。ポイントは、「あなたが女性だから会社での役割がない」ということを伝えようとしているのではなく、「女性のあなたが職場で、会社で発揮できるものは何ですか?」ということなのです。過剰反応してあなたのアピールチャンスを失わないようにしましょう。また、女性だからの利点だけではなく、一方で男性との平等さやあなた自身が頑張っていかなくてはならないという点も意識していることを伝えることが重要です。
回答の流れとポイントは下記のとおりです。

  1. 女性ならではの利点を解説する
    あなたが考える女性ならではの利点を簡単に解説し、それがどのように会社で生かされるのかを解説する。

    ★ポイント★
    女性ならではの視点や利点としては、「柔軟な発想」「協調性」「明るい雰囲気づくり」といったことが挙げられるでしょう。

  2. 男女という視点を超えてあなたが目指したいこと
    1で述べた利点を踏まえて、男女の違い関係なく、社会では頑張っていかねばならない自分である、ということ、あなたが目指したいことをアピール。

回答例①

[あなたが考える女性の利点]私が考える女性ならではの利点として、人と人との関係性を重視するコミュニケーションの高さを生かして、職場や社外の方々との関係性を円滑にしていくことが出来る点が挙げられると思います。仕事は、人と人とのコミュニケーションで成り立つものですから、その人間関係を円滑に出来る、ということは非常に大きめメリットではないかと思います。[男女という視点を超えて必要だと考えること]しかし、それは男性と同じように仕事をした上で、プラスアルファという形で女性が力を発揮できることだと思います。それは私自身に関してもいえることだと考えています。ですので、早く一人前に仕事が出来るようになって、女性としての私の力も発揮することができるようになりたいと思っています。

こんな記事もおすすめ