自己PR: (新卒)教育業界向け

新卒の教育業界を志望する方向けの自己PR例です。
ベネッセや学研などの通信教育が中心の企業のほか、公文やECCやトライなどの塾運営企業向けです。

この例では、学生時代のアルバイトを例にして、教育に関心を持ったきっかけと教育に取り組んだ実績についてPRしています。

自己PR例

学生時代、家庭教師のアルバイトを通じて、人に何かを教えることの喜びと難しさを経験しました。
英語を教えていたのですが、ある生徒にはとてもうまく教えることができ、自信を持たせることができたお陰でその他の教科の成績も大きく上げることができ、その生徒には難関校と言われていた大学への進学を決めることができました。一方で、他のある生徒には、なかなかうまく教えることができず、大学進学もうまく行きませんでした。一人ひとり、抱えている事情や問題は異なり、どのように解決していくかが教育における課題だと感じました。また一方で、その課題を乗り越えた時、とても大きな成果を上げることができると実感しました。
そのような経験を通じて、教育とは、ただ知識を伝達することではなく、その後の人の人生を切り開くためのとても強力な武器になると認識しました。
御社でも、教育を通じて誰かの人生を良くするためのお手伝いができればと考えております。

こんな記事もおすすめ